漫画のセリフをご紹介いたします

  • 主人公

    「 今の会社人間関係が良くないしなんだか気持ちも入らないんだよなぁ。そんな会社にずっといても将来性もないだろうし…やっぱり転職しようかなぁ… 」

  • 主人公

    「 次の仕事は人間関係が良い会社がいいけど、何の仕事をしようっかな~ 」

  • 主人公

    「 あ、そうだ!元々建築関係の仕事が気になっていたし、この機会で建築関係の仕事に転職するのもいいかも!早速探してみよう! 」

  • 主人公

    「 うーーん…とは言っても、建築業界自体が初めてだからどれもこれも難しそうだなぁ 」

  • 主人公

    「 もっとこう、できそうなイメージが湧く仕事はないかな? 」

  • 主人公

    「 ん? 」

  • 主人公

    「 YHC?へぇ…ここは長尺シートっていう工事をしている会社なのか…というか長尺シートってなんだ? 」

  • 主人公

    「 なるほど!床に敷くシートのことか!これなら建築業界が初めての俺でもできるかも…! 」

  • 主人公

    「 まぁ話を聞いてみないとわからないこともあるだろうし、まずは応募して面接をしてみよう!考えるのはそれからだ! 」

  • 主人公

    「 面接が始まったのはいいけど…き、緊張する~~…!! 」

  • 湯田

    「 そんなに緊張しなくても大丈夫だよ。リラックスリラックス! 」

  • 主人公

    「 は、はい…すみません 」

  • 湯田

    「 改めて、YHCの湯田です。今回弊社の求人に応募してくれてありがとうございます! 」

  • 主人公

    「 こちらこそ面接の場を設けていただきありがとうございます! 」

  • 湯田

    「 まず初めに、転職したきっかけを聞いてもいいかな? 」

  • 主人公

    「 はい! 」

  • 主人公

    「 今まで働いていた会社の人間関係が良くなくて、ずっと悩んでて…人間関係が良くないと、仕事も気持ちが入らないですし、やる気も起きないというか…。そんな会社に我慢して居続けても、精神的にもきついですし、将来性も無いなと思って転職しようと思いました 」

  • 湯田

    「 なるほど…そうだったんだね… 」

  • 湯田

    「 長尺シートって建築業界の中でも結構マイナーな方の仕事になると思うんだけど、どうして長尺シート工事に興味を持ったのかな? 」

  • 主人公

    「 元々建築関係の仕事に興味があったというか…汗水流して朝から働いて、建物を作り上げる職人さんの姿を見たことがあって…何もない所からこんなに立派な建物が出来上がるんだって思って感動したんです 」

  • 主人公

    「 いきなり鳶さんとかみたいな難しい仕事はできそうなイメージが湧かなかったんですけど、長尺シートはできそうなイメージが湧いたんです!それに、手に職が就く仕事なので、長尺シート工事をやってみたいと思いました! 」

  • 湯田

    「 なるほど…君の気持ち、俺もわかるなぁ… 」

  • 主人公

    「 え…? 」

  • 湯田

    「 実はね、私自身も未経験から始めて仕事ができるようになったんだ 」

  • 主人公

    「 そうだったんですか?! 」

  • 湯田

    「 ははは!意外かな?でもね、仕事ができるようになれば手に職が就く。現代ではAI技術が伸びているけどこの仕事にAIは関係ない 」

  • 湯田

    「 現場って常に何があるかわからない場所だから、他の職人さんと話して調整しながら技術や知識がある人間がやらないと無理な仕事なんだよ 」

  • 主人公

    「 確かに… 」

  • 湯田

    「 それと、うちの会社では「人を大切にする」ということをコンセプトにしていているから、慣れるまで一緒に行動してしっかり指導しているから安心してもらって大丈夫だよ 」

  • 湯田

    「 「人を大切にする」という一環でメンタルヘルスの事業もしているから、カウンセリングとかも無料で受けられるんだ 」

  • 主人公

    「 そうなんですか!? 」

  • 湯田

    「 だからうちの会社では、パワハラやセクハラと言ったことは一切ない。もし何かあれば、うちのスタッフに相談してもらっていいからね 」

  • 主人公

    「 はい! 」

  • 主人公

    「 凄い…そんなことまでやってくれるなんて…今までの会社じゃ考えられなかった! 」

  • 湯田

    「 最初は覚えることもいっぱいあって大変かもしれないけど、これからよろしくお願いします 」

  • 主人公

    「 こちらこそよろしくお願いします! 」

  • 主人公

    「 こうして俺は、YHCへ入社することが決まった 」

  • 主人公

    「 凄いですね!何もなかった所に長尺シートを張るだけでこんなにも印象が変わるんですね! 」

  • 湯田

    「 綺麗に仕上がった所を見ると凄く気持ちいいし、達成感も出てくる。まずはやり方や流れを見ていきつつ、やれそうなことからやってみよう! 」

  • 主人公

    「 はい! 」

  • 主人公

    「 最初は慣れなかった仕事も、先輩達に指導してもらい教えてもらいながら少しずつ覚えていった 」

  • 主人公

    「 ツキさん…少しご相談させてもらってもいいでしょうか… 」

  • ツキ

    「 もちろん!何かあったの? 」

  • 主人公

    「 実はー… 」

  • 主人公

    「 悩みがあればツキさんに相談した事もあった 」

  • 主人公

    「 最初は俺の手元で、どんな風に仕事をしているか見ていてくれ!わからないことがあれば何でも聞いて 」

  • 後輩

    「 はい!わかりました! 」

  • 主人公

    「 数年後には一人前に成長することができ、今では職長として現場を仕切り、後輩に指導している立場となった。YHCには独立支援もあるため、今後は独立を目指して更に仕事を頑張ろうと思う 」

  • 主人公

    「 YHCに転職して本当に良かった 」